2013年02月24日

飯野賢治

20130222-00023591-roupeiro-000-6-view.jpg

ゲーマーとしては思うところがある。
飯野賢治のゲームは幾つかやったが、思い出深いのは「エネミーゼロ」。
難しすぎる。
それを含め個性がありすぎて、ゲーマーを、幅広いゲーマーを楽しませるという点においては足りない人だった。
そして飽きっぽいのか、最前線から撤退し、講演活動やらなんやらとゲームから離れたことも惜しい。

本当に好きなものは商売として成り立たない

よく言われます言葉ですが、飯野賢治はそんな感じがします。
彼をよく知っているわけではないですし、尊敬をしているわけでもないです。
ゲームも名作とはいえないと思います。

ですが彼の死を知り、どうしようもない惜しさを感じるのも事実です。

合掌


posted by R-uwadumi at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。