2012年08月14日

ジミーコナーズ

jimmy-connors.jpg

ジミーコナーズは40歳まで現役を続けた。
テニスプレーヤーとしては異例の長さだ。
アンドレ・アガシを除いてトップ選手は極めると30代は落ちていくことがほとんどだ。

そのコナーズが、ある記者に何故現役を続けるのですかと聞かれたことがある。
彼は、

「残りの人生が燃えカスのようだからさ」

と言った。
テニスが好きで、テニスプレーヤーでいたい、少しでも長くという意味だろう。
当時感動したもんだ。

ま、今や石油王なみの金持ちだけど、シニアテニスを提唱したぐらいだからテニスが本当に好きなのだろうね。

posted by R-uwadumi at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。